コンテンツにスキップ

MixRGB ノードのメモ

MixRGB は、その名の通り複数の Color を指定の方法で Mix して出力することができる。

Blend 方法は、PhotoShop のレイヤーのかさね方などとほぼおなじようなことができる。

パラメーター

Fac

Color1 と Color2 の RGB のブレンド割合。
かさね方によって計算が変わるが、基本は Fac0 = Color1 Fac1 = Color2 の色になり
その間はかさね方によって計算される。

かさね方

Mix

Mix は、かさね方は通常にした状態で、(Color2_Alpha * Fac) をして重ねる。

AE のコンポで作ると、このような状態。
青が Color2、緑が Color1、Fac が透明度となる。

Add

outValue = Color1 + (Color2 * Fac)

Color2 に Fac をかけた数値を Color1 に加算する。
そのため、Fac を上げると必然的に明るくなる。
Color2 が黒の場合は、Fac を変えてもなにもおきない。

Multiply

outValue = Color * (Color2 * Fac)

Color2 に Fac をかけた数値を、Color1 にかけ算する。
そのため、Fac を上げると必然的に暗くなる。
Color1 が黒の場合は、Fac を変えてもなにもおきない。


最終更新日: 2019-02-09 07:47:53