コンテンツにスキップ

PolyBuild の使い方

PolyBuild は、Mesh を Edit モードで選択したときに Menu に表示される。
この PolyBuild は、リトポをするときなどに便利な Mesh 追加ツール。

Mesh を追加する

まず、PolyBuild ツールを起動する。
Mesh を追加したいときは、Edge にマウスをオーバーさせて Edge をピンク表示にし
その後、左でドラッグする。
そうすると、上のように、三角ポリゴンを作成できる。

そこから □ ポリゴンを作りたいときは、追加した Edge を「CTRL を押しながら左クリック → 移動」する。
CTRL を押さないでクリックした場合は、三角ポリゴンが作成される。

↑ のように Edge と Edge をつなぐようにしたい場合は、Edge をドラッグするのではなく
つなぎたい Edge の交点にあたる Vertex をドラッグする。
そうすると、四角 Mesh が作成される。

頂点を配置してから Mesh を貼る

まずは、Plane を作成する。

次に、Edit モードで頂点表示にし、頂点をすべて選んだあと Vertex を削除する。
こうすると、Vertex もなにもない空の Mesh データができあがる。

その後、PolyBuild をクリックし
作成する Mesh の頂点を置くところをクリックする。
すると、Mesh の貼られていない Vertex のみが作成される。

最後に、作成した頂点を選択して F キーを押す。
すると、選択した Vertex に Face が貼られる。

頂点が 4 つ以上の場合は、選択した Vertex の多角形が作成できる。

このツールは、「Shrinkwrap モディファイア」と併用して
Mesh のリトポをするときに使用すると効果を発揮する。

参考


最終更新日: 2019-02-09 07:47:53