コンテンツにスキップ

PythonでHoudiniのパラメーターを取得・セットする

Houdiniのパラメーターは、Objectなどと同じくPath形式で取得することができる。
PathはパラメーターがあるNode/パラメーター名。
アクセス用の名前が知りたい場合は、
取得したいパラメーター名をクリックし、PythonShellにDrag&Dropすればフルパスが表示される。

Nodeのアトリビュートを取得する

node = hou.node('/obj/geo1/testgeometry_pighead1')
node.parm('difficulty')

指定のオブジェクトのパラメーターを取得したい場合は、 parm('parm_name')でOK。

プルダウンの中身を取得したい

こんな感じのListの中の要素を取得したい場合。

param = node.parm('difficulty')
p_temp = param.parmTemplate()
p_temp.menuItems() # Tupleで取得

MenuParmTemplate形式で取得できる。

Note

パラメーターの中の要素を弄ったりするのもこのparmTemplateっぽい

値をセットする

指定のパラメーターに値をセットする場合は、 set を使用する。

param.set(0)

このようにすると、Listの0番目が選択される。


最終更新日: 2019-07-14 14:46:39