コンテンツにスキップ

PySideでFontAwesomeを使う

Fontawesome とは、無料で使用できる Web アイコンフォントで
よく使いそうなアイコンを簡単に使用することができます。

PySide の GUI を作るときに、アイコンを用意するのはいろいろ手間がかかりますが
この Fontawesome を使えば、PySide でもお手軽にアイコンを使えます。

インストールする

まずはインストール

1
pip install qtawesome

pip で qtawesome をインストールします。

 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
# -*- coding: utf-8 -*-
import sys
from PySide2.QtWidgets import (QApplication, QMainWindow, QDialog, QListWidget, QListWidgetItem)
import qtawesome as qta


class SampleUI(QMainWindow):

    def __init__(self, parent=None):
        super().__init__(parent)

        listWidget = QListWidget()
        self.setCentralWidget(listWidget)
        # Listにアイテムを追加する
        for i in ['a', 'b', 'c', 'd', 'e']:
            item = QListWidgetItem(i, listWidget)
            icon = qta.icon('fa.angle-left')
            item.setIcon(icon)

if __name__ == "__main__":
    app = QApplication(sys.argv)

    ui = SampleUI()
    ui.show()
    sys.exit(app.exec_())

実行結果。

qta.icon(~~~)を使用することで、QIcon で Fontawesome のアイコンを使用できます。

1
 qta-browser

使用可能なアイコンは qta-browser をコマンドプロンプトなどで実行すると一覧することができて
使うときの名前を調べることができます。

たとえば、この github のアイコンを使用するなら、

1
icon = qta.icon('ei.github')

こうすると

このようにできます。

これを活用すれば、PySide の GUI をお手軽に飾ることができるので
おすすめです。

参考


最終更新日: 2022-06-13 14:43:25